· 

森のなかでバードウォッチング!京都宇治・太陽が丘の野鳥観察会



 

こんにちは!

 

太陽が丘では、先日、5月5日に野鳥観察会を行いました。

GW前半はあいにくの雨模様でしたが、当日はとても快晴で暑いくらいでした。

今回は冒険の森をぐるっと回り、鳥たちの姿や声を観察します。

冒険の森には調整池をのぞむ「野鳥観察小屋」があり、写真はそんな小屋の窓から、鳥がいないかそっとうかがう姿です。

(ちなみに、野鳥観察小屋は森のなかにもう一か所ありますよ~!)

 

見つけた鳥は21羽と少なめでしたが、芝生の上をちょこちょこと動き回るかわいらしいムクドリの姿や、夏鳥のひとつ、キビタキの鳴き声を聞くことができました。

 


 

鳥たちを観察する合間に、ちょっと不思議な形をした葉っぱも発見しました。

葉が丸まっているときに、毛虫などの虫が食べた跡なんだとか。

 

また、移動中にガサゴソと葉音が聞こえ、なんの鳥かな?と探してみると、その正体は…リス!

まるで鳥のように枝と枝を飛び回って移動していました。

リスってこんなにすばしっこいんだなあ~と参加者の方々からは驚きの声があがっていました。

 

次回の野鳥観察会は9月29日を予定しています。興味のある方はお気軽にご参加ください。

(参加料は無料、当日受付です。お持ちであれば、双眼鏡とご一緒に!)